SSブログ

蜂蜜より甘く [コンテンポラリー]

SHALOCKMEMO648
蜂蜜より甘く Sawer 2000」
ローリー・フォスター 伊坂 奈々





 ヒロインの名前がハニー。西部では若い女性のことをハニーと呼ぶ癖があることから,ヒロインがソーヤーたちハドソン家の兄弟たちにハニーと呼ばれたとき,「なぜ私の名前を知っているの?」というくだりがあり,そんなことから読者の密かな笑いを誘います。自分の領地に車ごと突っ込んできて,湖に車ごと沈んでしまったヒロインのハニー・マローン。栗のように甘い名前の彼女ですが,どうしてなかなか,大富豪の令嬢であり,しかもプリティで頭の回転が良く気が強い。全くこんな美女が領地の中に突っ込んできたら,男なら誰しも助けたくなるだろうという設定です。しかも,迷い込んだ先は男の園。ハドソン家の男たちは,本編の原題にもなっている長男のソーヤーは,医者,次男のモーガンは保安官,三男のジョーダンは獣医,四男のゲイブは便利屋,そしてソーヤーの長男ケイシーも,父親や叔父たちには子供扱いはされるものの一家の仕事を十分に手伝えるだけの年齢には達しています。そんな男の園に迷い込んだハニーは,誰かに追われている身であり,事故のショックから立ち直らないうちにも,他人を巻き込むことを避けるために,ハドソン家の領地から出ていこうとしています。面倒を見たがるハドソン家の面々と,気遣いから逃げだそうとするハニーとの間に虚々実々のやり取りが展開し,やがてはニーに一目ぼれしたソーヤーの気持ちと,ハドソン家の人々の優しさがしっかり絡み合い,ハニーの追手をおびき寄せることになります。
 ロマサス的要素がちょっと入り込みはしますが,冒険的な部分よりも圧倒的にロマンス度が高いローリー・フォスターらしい小品です。


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

愛を忘れた大富豪風に乗って ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます