SSブログ

心を捨てた億万長者(ウルフたちの肖像 5) [リン・レイ・ハリス]

SHALOCKMEMO713
心を捨てた億万長者 (ウルフたちの肖像 5) Heartless Rebel 2011」
リン・レイ・ハリス 柿沼摩耶





「ウルフたちの肖像」シリーズの第5作目は,リン・レイ・ハリスの作品。ニューオーリンズのカジノのディーラー,カーラは,ニースに出張し,億万長者が集うゲームのポーカーのディーラーを務めることになった。ボスから,ニースへの渡航費用とボーナスをもらう代わりに,いかさまゲームで,ある参加者を勝たせるように求められる。そのカジノの制服よりも,より過激な服装をして。そこに,ジャック・ウルフという投資会社の経営者が参加し,ついには,ジャックが価値をさらってしまう。そのことで多額の損失を被ったボスはジャックを痛めつけるのだが,カーラはジャックを逃がすことになってしまう。そのままニースはいられないと考えていたカーラに,ジャックは,結婚式への同伴を条件に,一緒にニースを離れないかと提案する。
すでに,ジャックの姿に大きな魅力を感じていたカーラと,自分を救ってくれたことに興味を持ったジャックは,途中のパリで,互いに熱い思いと関係を持ってしまう。しかし,ジャックにもカーラにも,過去や家族に,他人には知られたくないヒミツがあるのだった。ジャックには双子の妹アナベルを父親から守れなかったという後悔の念を抱き続けており,愛を信じることができなくなっている。いかに関係が深くなっても,ジャックの心の底にまでは踏み込めないと感じたカーラは,パーティーでジャックの愛人とうわさされているのを機にニューオーリンズに帰ってしまう。ジャックから送られた報酬は約束よりかなり多かったのに驚いたカーラ。カーラの働いているカジノをジャックが再び訪れる。その後の二人の関係は進展するのだろうか。
シリーズも5作目になり,ヒーローたちもそれぞれの個性を出してきている。8人兄弟は再びウルフ館に集合できるのだろうか。ジェニー・ルーカスがアナベルを,,ジャネット・ケニーがラファエルをそして最終話でジェイコブをケイト・ヒューイットが描き,シリーズをまとめるようだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます