SSブログ

愛と偽りのギリシア [エリザベス・パワー]

SHALOCKMEMO853
愛と偽りのギリシア A Greek Escape 2013」
エリザベス・パワー 山本みと





婚約者にひどいことをされて捨てられ,傷心の思いを癒やすために親友の別荘のあるギリシアの島にやってきた経理担当者のケイラ・ヤングがヒロインです。島で写真を撮っているとき偶然出逢ったセクシーな男性レオンに惹かれ,もはや離れられないと思えるほど深い関係になった矢先,レオンの正体がわかり,二重の意味での傷心を抱えてイギリスに戻ってきたケイラ。数日後会社を訪れた取引先のVIPの顔を見た瞬間,ケイラは衝撃を受けます。親友ジョシュ,ローナ夫妻の会社を救う重要な契約を持ってきたのはあのレオンだったのです。レオンの正体は大手企業グループの総帥,レオニダス・ヴァサリオ。島の肉体労働者だと思っていたレオンの正体を知ったとき,まただまされたことを知ってすぐに離島してから,もう男性を信用する気がないと思っていたのに,レオニダスの魅力を再び思い出すケイラでした。しかし,自分のプライドに賭けてレオニダスの言いなりにはなるまいと思ったケイラでしたが,自分と会社の契約を種に自分に近づこうとするレオニダスの申し出は断ることが出来ませんでした。翌日にはレオニダスの屋敷に引っ越し一緒に住むという状況の中で,ケイラはレオニダスの誘いを強くはねつけ接触を最小限にするのでした。レオニダスもまたそんなケイラの気持ちを尊重し夜もベッドに誘おうとしません。それが逆に欲求不満になっていくケイラ。
お金や物に満たされるよりも愛を求めようとするケイラと,愛は人を弱くさせると父親から徹底して仕込まれたレオニダスが,互いの過去を乗り越えて二人の愛を見つけていこうとする激しくも優しい物語です。島で次々にトラブルに見舞われたとき助けてくれたレオンを忘れることが出来ず,再度島を訪れたケイラがレオンの育ての女性フィロミーナの死によって傷心していることを知ったケイラがレオンの家を訪れ,そこで見た一枚のスケッチがもっともドラマチックで目に浮かぶようなクライマックスを感じさせます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

幼な妻の憂い希望と名づけた愛の証 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます