SSブログ

街角のシンデレラ [リン・グレアム]

SHALOCKMEMO1205
街角のシンデレラ The Italian's Wife
( Mediterrranean Marriage 2 ) 2001」
リン・グレアム 萩原ちさと




HQB-722
16.04/¥670/200p

R-1834
03.01/¥672/156p


 原題は「イタリア人の妻」
 ヒロイン:ホリー・サンソム(20歳)/シングルマザー,ティミーの母/赤茶色のふさふさした巻き毛,純粋無垢な外見,160センチ/エクスムアの農場育ち
 ヒーロー:サヴェリオ(リオ)・ロンバルディ(29歳)/イタリアの旧家ロンバルディ家の長でロンバルディ産業を指揮する実業家/185センチ,金色の瞳
 「地中海の結婚」シリーズの第2弾で,ヒーローはイタリア人の富豪リオです。婚約者と気まずい別れをした後,帰宅途中でリムジンの前に飛びだしてきたのはベビーカーを押して道に倒れかかった若い女性でした。婚約者のクリスタベルはリオのフラットで別の女性と抱き合っていたのです。まさか自分の男性的魅力を否定されるとは思ってもみなかったリオにとっては衝撃の出来事でした。しかしそれより衝撃的だったのは,みすぼらしい格好でどうみても17-18歳ぐらいの子供づれの女の子だったのです。その女性ホリーは恋人のジェフに騙されてシングルマザーとなり,捨てられて生活に困窮した状態だったのです。とっさに自分の子供ティミーを守ろうと車の前に倒れ込んでしまったのでした。自分の経営する病院に運び込んで医師の診察を受けさせると,栄養失調になっていることが分かります。そして,警察にも福祉事務所にも連絡しないでくれと懇願するホリー。どちらにせよティミーが自分から取り上げられてしまうと恐れていたからでした。退院後自分の屋敷にホリーとティミーを連れていったリオ。とにかく数日はホリーの身体の回復を待つことにするのですが・・・。もうこの時点で母から結婚をせっつかれていたリオにとって,クリスタベルとの別れを決意し,その代わりとしてホリーを利用したいという気持ちがあったことは否めませんでしたが,それより純粋無垢なホリーの境遇やその隠された美しさに惹かれていく自分にも気付いていなかったのでした。それからは,ホリーとの結婚が有効な解決策と考え,着々と準備するリオ。そして思いがけない出来事の連続に驚きつつ,初めに出会ったときからリオの男性的魅力に惹かれてしまったホリーは信じられない思いで葛藤します。ティミーの子供部屋,ナニー,福祉事務所の係員に二人が結婚するつもりだと話すリオ,そして2週間後には結婚式を挙げていたのでした。そしてハネムーンに。何でも準備してくれ,ずっと一緒にいてくれるリオに心身共に頼るようになり,幸せにあふれていたホリーが目覚めたときにリオにかかってきた一本の電話が二人の別れのきっかけになるとは・・・。それは仕事上の電話でしたが,リオはアメリカへの出張を余儀なくされ,ホリーは一人でリオの母の元に顔を見せに行かざるを得ませんでした。しかしリオの母アリスからは財産目当ての結婚ではないかと冷たい言葉をかけられ,しかもそこにはリオの元婚約者クリスタベルも泊まっていたではありませんか。ありったけの勇気を振り絞って,リオが選んだのは自分だと言い切ったホリーですが,すでにすっかりリオとの結婚生活には自信を失っていたのでした。リオの帰宅を待ってクリスタベルとのことを聞き出そうとするホリーですが,いいようにあしらわれてしまいます。そして付き合い上どうしても出かけなければならなくなったパーティで,ホリーはクリスタベルとふたたび出会い,さらにリオがクリスタベルを連れてパーティを抜け出していく場面を見てしまいます。もう自分は元恋人と同じように今度も捨てられてしまうと観念したホリーはティミーを連れて実家に戻っていきます。
 思わぬ幸運でシンデレラ生活を送っていたホリーがリオとの結婚後,愛にたどり着くまでのあれこれを描いた作品です。15年前の作品ですがホリーの心の成長をも巧みに描いた読後感の素晴らしい良作です。


タグ:ロマンス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます