SSブログ

大富豪の忘れえぬ妻 [イヴォンヌ・リンゼイ]

SHALOCKMEMO1225
大富豪の忘れえぬ妻 The Wife He Couldn't Forget 2015」
イヴォンヌ・リンゼイ 佐藤奈緒子





 原題は「彼が忘れられなかった妻」
 舞台:ニュージーランドのオークランド
 ヒロイン:オリヴィア・ジャクソン/元高校の美術教師,画家/女性らしいカーブを描く目,まっすぐな鼻,ふくよかな唇,赤い髪,なめらかな肌,大きく青い瞳
 ヒーロー:ザンダー・ジャクソン/投資銀行の共同経営者,オリヴィアの夫/
 夫が事故で記憶喪失になり,離婚寸前の妻との新婚時代以来の2年間の記憶を失ってしまったことを利用して,愛を取り戻そうとする妻と夫の記憶回復までを描いたロマンスです。「外傷後健忘症」は重度の脳損傷を受けた患者が回復の過程で患う症状。思考の混乱,記憶の不保持,短期記憶障害が生じる,という医師の診断を聞いたオリヴィアに,別居していたザンダーは,愛があった頃の態度でオリヴィアに接するのでした。二人の間の子供パーカーを失い,その事故の原因を巡って夫婦間の間に気持ちのすれ違いが生じ,そのままザンダーは家を出てしまいます。ザンダーの会社の秘書がザンダーに想いを寄せ,オリヴィアとの間に確執があることもザンダーは知りません。「この耐えがたい孤独な二年の間,オリヴィアは無理にでも自分に言い聞かせてきた。努力さえすれば,恋に落ちるのと同じくらい簡単に恋を忘れられるのだと。でも愛はそんなに単純ではない。」と感じてきたオリヴィアはこの機会を利用して,今も惹かれるザンダーと新たな関係を築けたらと考え,無理にザンダーの記憶を回復させることをせずにかつて二人が共に暮らしてきた家でザンダーの面倒を見ることで愛を復活させようと決意したのでした。息子パーカーの存在もその死も隠したままで・・・。そして別棟のアトリエの隣室をザンダーの書斎に改装し,一日中一緒に過ごせるようにして愛を深め合うのでしたが,オリヴィアの作品が完成し,画廊に絵を搬入している間に,屋根裏部屋に隠していたパーカーの思い出の品をザンダーが見つけてしまい,一気にザンダーの記憶が戻ります。そしてザンダーはふたたび家を出てしまうのでした。追いかけてザンダーのフラットで話し合っているところに折悪しくザンダーの秘書レイチェルがフラットの鍵を開けて入ってきてしまい,ザンダーと秘書の関係が続いていたことを知ったオリヴィアは,一時は離婚手続きを再開しようと,届けにサインをして弁護士に連絡してしまうのでした。もう,このままでは悲恋で終わってしまうのかと思わせて,最後の大逆転を狙う作者です。
 互いに愛し合いながらも互いの行動の裏にある気持ちを確かめずにすれ違ってしまう二人の葛藤と心の動き,そして困難を乗り越えることに寄る心の成長を描きながら,愛を復活を成し遂げるまでを描いた秀作です。


タグ:ディザイア
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます