SSブログ

愛と掟のはざまで [ペニー・ジョーダン]

SHALOCKMEMO1354
愛と掟のはざまで A Bride for His Majesty's Pleasure 2009」
ペニー・ジョーダン 橋 由美





 原題は「陛下の喜びの花嫁」
 ヒロイン:アイオナンス(27歳)/エコノミスト/暗い色の髪,古風な顔立ち,ほっそりした喉/
 ヒーロー:マックス(34歳)/フォーテネグロの皇太子/長身,肩幅が広く,豊かな黒髪,彫りの深い顔立ち,灰色がかったブルーの目/
 久方ぶり,半年ぶりのペニー・ジョーダン作品です。
 「黒い崖」という意味の地中海の島国フォーテネグロ。彼の皇太子コスモが遊興の末亡くなってしまい,その従兄弟のマックスは,国民のため,また皇位継承のため,皇太子(皇太孫)位を継ぎ,勧められるままに結婚しますが,相手に裏切られ,恥をかかせられたら相手に復讐することが国民性という廷臣たちの勧めるままにその妹アイオナンスと再婚することに承諾せざるを得なくなります。国際的慈善団体「ヴェリタス・ファンデーション」に力を貸すエコノミストとしてベルギーで働いていたアイオナンスは,姉が犯した不倫の罪を償うための人身御供としてマックスとの結婚を承諾するのですが,故郷フォーテネグロの国民生活の向上に資することができるチャンスだと割り切って結婚を決意するのでした。伝統的な掟が色濃く残っているフォーテネグロ。そして皇太子マックスが国のことを考えずに遊びほうけていた前皇太子の従兄弟と同じ血を引いていると考え,事務的に皇位継承者である息子を産みその息子の代新しい国づくりの基礎ができるのだと決意したのでした。一方マックスも表面的な美しさや楽しさのみを思い求めていた前妻の妹も同じような人物であろうと想像していたのですが,見かけは普通の女性,しかも言いたいことをずばずばというアイオナンスを逆に興味深く見ている自分に戸惑います。2週間での結婚式,さらに披露パーティや国民の前へ進んで出ようとするアイオナンスを信頼し始めます。しかし,前妻に煮え湯を飲まされた経験からして,アイオナンスの行動が計画的に自分を騙そうとしているのではという疑いを払拭しきれません。アイオナンスは国際的慈善団体の代表者を尊敬していましたが,その団体がマックスの亡き父が創設し,マックスが跡を継いでいることは秘密にされていたために知らないでいたのですが,アイオナンスが気持ちを告白したとき,すぐには自分が代表者であることは言い出せませんでした。このことがのちに二人の間の亀裂を大きくします。現国王のマックスの祖父,そしてアイオナンスと姉エロイーズもまたすでに両親を亡くし,独善的で権威主義の祖父の元で育ちますが,常に美貌と愛らしさで知られるエロイーズの影に隠れるように過ごさざるを得なかった自分が,皇太子妃という表舞台に登場することになろうとは想像もしていませんでした。マックスの表に出ない優しさに触れ,ほとんど男性との関係を知らなかったため,ちょっとマックスに触れられただけで意識してしまう自分を戒めつつ,なんとか息子を授かるためにはとハネムーンの夜は大胆になろうとするのですが・・・。マックスの心の中にはエロイーズが生きているのではと思うアイオナンスですが,実際はマックスとエロイーズの間には愛にあふれた心の交流は存在していなかったのです。そのことをマックスがアイオナンスに告げたのは二人がアイオナンスの育った自分の領地である山上の城に二人が到着し,雪で帰途につけなくなったときでした。本当はマックスとの関係を考え直すために一人で領地に行こうとしたのですが,マックスが出かける予定だった出張が相手の都合でキャンセルされたため,マックスがアイオナンスを送るという名目で二人で出かけることになってしまったのでした。領地の人たちに暖かく迎えられたアイオナンスとマックス。エロイーズとアイオナンスを育てたといっても良い家政婦の言葉,「エロイーズは愛らしいだけの子だったが,アイオナンスはしっかりして心根の優しい子だった」と聴いたことにより,マックスのアイオナンスに対する疑念はすっかり晴れていくのでした。そして打ち明けた慈善団体の代表者であること。教育や産業などを国民のために改善していきたいという思いは,しかし,アイオナンスにとっては,代表者だと言うことを打ち明けてくれなかったマックスに対する落胆に変わってしまうのでした。さて,マックスの謝罪はアイオナンスの心に届くのでしょうか。
 大御所ペニー・ジョーダンらしい大きなスケールのロイヤル・ロマンスです。17-18世紀からちっとも進歩していないフォーテネグロに降り立った21世紀の皇太子夫妻が,国の近代化の基礎をしっかりと築いていけるのかというヒストリカル的要素ふんだんなストーリー。マクロとミクロの両方の視点が156ページにしっかり詰め込まれた秀作です。


タグ:ロマンス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

悲しいすれ違いひと月だけの恋人 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます