SSブログ

美しき夢破れ [ヘレン・ブルックス]

SHALOCKMEMO974
美しき夢破れ The Baby Secret 1998」
ヘレン・ブルックス すなみ 翔





年の差15歳のカップル。夫のザック・ハーディングは企業経営者で35歳,妻ヴィクトリア(トーリィ)は20歳になったばかり。本作はあまりにかっこいい夫を他の女性に取られることを心配する余り一人芝居的に自分は愛されていないと思い込んでしまった幼妻の心の変遷と成長を描いた作品です。ハネムーンベビーができ,兄のように慕っていたウィリアムに相談したところを夫に見られ,浮気ではないかと疑われます。そして夫はハネムーンの翌日昔の恋人から困っていると連絡が来て出かけてしまいます。この時からヴィクトリアの悩みが始まり,家を出てしまいます。ところが関係の悪い母親からこの結婚には母の事業の資金を出してもらうためという意味をあることを仄めかされ,さらにヴィクトリアが借りたフラットは実は夫が資金を出していたことを知り,さらに相談していたウィリアムとの関係を疑われ・・・という具合に次々に誤解の種が増えていくことに夫を信じられなくなったヴィクトリアが,それでも夫の魅力に惹かれ,周囲の女性が皆夫に注目することにも嫉妬し,離婚離婚と騒いでしまう,そんな至らぬ妻でも,強引に自分の元に惹きつけておこうとする夫,痴話げんか的な二人の関係を延々と描いていながら,父と愛人であったと思われるおばのリンダに直接話を聞いてみると,事実は二人の間には永遠の愛があったことを知り,自分の至らなさにやっと気づくというお話しです。最後は美しい男の赤ちゃんジョージ・ザッカリーの誕生とアイなり,めでたしめでたしとなるのですが,お話しとしてはとても面白い作品だと思います。ヴィクトリアの心の成長がうれしい結末になっています。原題は「秘密のベビー」ですが,このベビーはヴィクトリアのことも表しているのかもしれません。
多くの作家たちが関わっているシリーズ「Expecting!」の一作です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます