SSブログ

一瞬で恋して [ローリー・フォスター]

SHALOCKMEMO1372
一瞬で恋して Morgan
( Buckhorn Brothers 2 ) 2000」
ローリー・フォスター 佐々木真澄




HQB-429
12.03/¥70/266p

P-242
05.01/¥980/378p
T-387
01.08/¥725/188p


 原題は「モーガン」
 ヒロイン:ミスティ・マローン(24歳)/ハニーの妹/ダークブラウンの髪,かすれた笑い声,大胆で社交的,すっきりした鼻,高い頬骨,小さく丸みを帯びた顎,バービー人形のように豊かな胸と細いウエストすらりとした脚,小ぶりで丸みを帯びたヒップ/
 ヒーロー:モーガン・ハドソン(34歳)/町保安官/ブルーの瞳,力強くすっきりした顎の線,荒々しく削られた頬,/
 シリーズ第2弾はハドソン家の次男モーガンと義姉ハニーの妹ミスティのロマンスです。「霧に包まれた」という意味のミスティという女性,まさになにか秘密を抱えている愛らしくセクシーな美女にモーガンは一発でメロメロになってしまいます。同時にミスティの秘密をなんとしてでも解き明かし,守り抜きたいという決意を持ちます。愛らしく美しいだけでなく,頑固で独立心に飛んだミスティにモーガンはとりあえず住む場所と仕事を与えますが,保安官事務所の秘書的な仕事をさせるだけでも結構説得が必要でした。しかも事務所にやって来ている奉仕作業員の二人の老人も,若い保安官助手もすっかりミスティに丸め込まれてしまいます。さらにミスティは将来の自立のための資金を得たいという理由で夕方4時から事務所の近くのキッチンで接客の仕事まで請け負ってしまうのです。兄の妻の妹に手を出してはいけないと初めはモーガンも考えているのですがミスティの魅力には逆らえなくなり,「君が欲しい」と正直に話します。ミスティもまたモーガンの無骨ながら周囲の人たちや動物への限りない愛情深さを目の当たりにして,尊敬の念と信頼とを感じていくのです。そしてハドソン家の男性陣との気軽な雰囲気に,ハニーとともに父から認められなかった幼少時代を送った彼女に取ってみればこの町も,そしてハドソン家もとても居心地の良い場所になっていたのでした。ミスティの秘密,それは自分が妊娠していることでした。そして父の命によって恋人となっていた男性からの手厳しい裏切り。追われてきたのはきっと元婚約者か?でも妊娠したことを打ち明けたときの冷たい言い方からしてそうではないはず。働いていた店で売り上げを盗んだと言いがかりをつけられ,300ドルの少額で訴えられ,有罪判決を受けたこと,その2重の苦しみをモーガンには話してしまうのでした。そこから保安官としてのモーガンの活躍が始まります。お腹の子供も含めて丸ごとミスティを愛していこうと決意したモーガンを止められるものはもはや誰もあり得ません。まさにカウボーイハットをかぶり危機を救いにやってくるローン・レンジャーというイメージのモーガンの活躍が光ります。どんな姿をしても愛らしく美しいミスティと男らしいモーガンの取り合わせが,以外と読者の共感を生む作品です。そしてミスティをマローンと名字で呼ぶモーガンのシャイなところもかわいいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

蜂蜜より甘く罠に落ちたシンデレラ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます