SSブログ

国王の許されぬ愛人 [シャンテル・ショー]

SHALOCKMEMO1155
国王の許されぬ愛人 Sheikh's Forbidden Conquest
( Howard Sister 1 ) 2015」
シャンテル・ショー 麦田あかり





 ヒロインがヘリコプターのパイロットということでどんな女性か愉しみに読み始めました。4歳で母親に捨てられ二度目に引き取ってもらった養父母に大切にされたのですが,養父母は実の子供が出来てしまうとその子を溺愛し,ヒロインは寄宿学校に追いやられてしまいます。誰にも愛されない自分。そんな想いを抱きながら成長してきたレクシー・ハワード(28歳)でした。長じて王立空軍のパイロットになり,アフガン戦争でも活躍して勲章をもらい,1年間の契約で沿岸警備隊で働いているのでした。そんな彼女が嵐の中で転覆したヨットから救出したのは地中海沿岸の砂漠の国ゼンハブの国王カディル・アル・スレイマルでした。父王から王位を譲り受け32歳の若さながら人々の尊敬を集める立派な君主で,しかもハンサム。さらには母方から受け継いだモンゴメリー伯爵という爵位も持っています。そんなカディルに向かって,「嵐を予想してヨットを待避させる行動を取らなかったリーダー」と真っ向から非難したのがレクシーでした。国王に向かってこんな怒りをぶつけてくる女性を始めてみたカディルですがなぜかレクシーの言葉に反論できず,しかもそんな彼女に魅力を感じたのでした。しかし,カディルは現王権を確保するために国内の反体制派の叔父との約束,つまり北部地区のシークの妹との結婚が決まっていました。カディルは沿岸警備隊との契約が切れるレクシーを王室専用のヘリコプターパイロットとして雇うことを計画します。次第に惹かれ合うカディルとレクシーですが,このカディルの婚約が大きな障害となります。そして婚約者に会うためにレクシーの操縦するヘリで北部地区に向かおうとしたとき,ヘリはカディルの叔父の計略で乗っ取られ,カディルの所有する無人島に二人は取り残されてしまいます。島に二人きりになったその夜,二人の愛は爆発的に燃え上がります。そして救出された二人ですが,カディルは王権をかけて婚約の解消を北部地区のシークに申し出るのでした。政略結婚を誤ったことと理解して婚約解消に応じたシークと婚約者に感謝して王宮に戻ったカディルは反逆の罪で叔父を逮捕し,二人の間の障害はなくなったように見えますが・・・。
 島での情熱的な夜の愛の結晶の可能性を理由にカディルはレクシーをゼンハブに留めますが,レクシーは自分の実母の過去や実父が誰かを知らないことを理由に,カディルのプロポーズを断るのでした。そして数週間が過ぎ,レクシーが妊娠していないことがはっきりするのでした。自分の母が自分を捨ててイギリスに帰ってしまったことで,父には愛されたもののカディルもまた母の愛情を信じられずに育ったのでした。そのため自分の子供には思い切り愛情を注ぎたいと考えていたのですが,それよりもレクシーと離れては自分が生きていけないことにやっと気付くのでした。
 美しく,しかも自分ひとりの力で優秀なヘリのパイロットとしてのキャリアを作り上げてきたレクシーの魅力が十分に伝わってくる[Nice Heroin]な作品です。


タグ:ロマンス
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

青い傷心契約結婚は天使のために ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます